無料占いアンジュ-2016年の運勢
 

2016年の初夢占い

初夢で占う2016年運勢

今年の初夢を入力してください。



スポンサーリンク



2016年の初夢占い

初夢占いとは、初夢を使って夢占いをする占いのことを言います。
初夢はいつ見た夢のことを指すか正確に知っていますか?31日の夜~1日の朝にかけての夢ではなく、その次の日である1日の夜~2日の朝にかけての間に見る夢のことを指します。初夢というと「一富士、二鷹、三茄子」を思い浮かべる方も多いとは思いますが、これは初夢の内容の中に出てくると縁起がいいとされる3つのものであり、実は「四扇、五煙草、六座頭」と続くのですがこれはまだまだ知名度が低いですね。


また、夢占いはヨーロッパ圏・アジア圏を問わず遥か昔から多くの人に親しまれていました。政治などでも用いられることも貴族の一日の行動の指針にも使われてきたほどです。そんな人々になじみの深い夢占いは、今から100年ほど前に「フロイト」や「ユング」という心理学者により夢分析という学問として大成したほどであり、夢占いが占いの枠を超えて学問と深い強い結びつきがあったことが分かりますね。占いは「科学的根拠はないけど当たるのがすごい」という見方であるものが多い中、夢占いは「科学的根拠もある占い」として他の占いとは一線を画しています。


スポンサーリンク

夢とはそもそもその夢を見た人の深層心理が大きく影響しています。寝る前まで考えていた心配事が夢の中に「現実世界で起きてほしくないこと」として出てきたという経験は誰しもがしたことがあるのではないでしょうか?また、何とも思っていなかったはずの人が夢に出てきて自分がその人のことを好きだと気づいたという経験をされた方も多いです。このように自分でも気づいていない深層心理が夢として現れることもあります。 深層心理は現実での自分の実際の行動に影響を及ぼしてくることが多いのですが、何しろ深層心理ですので「自分はこういった行動や思想をしがちだ」ということを中々自分自身では把握しづらいのです。

そこで初夢占いで自分の深層心理を読み解いてもらうことにより、自分がどういう行動をしがちかなどを把握しやすくなり、自分自身をより深く知ることができるようになるのです。 こういった深層心理を読み解くのが夢占いなのですが、残念ながら素人判断では間違った解釈をしてしまうことがありますので我流で判断するのはやめましょう。自己判断ではなく、このような占い師が占い結果を指導している専門のサイトなどで占ってもらうことをオススメします。


このような点から、初夢占いはその人の1年間の運勢を占いたい場合に最適な占いでもあります。初夢はその年1年間の運勢を占うことができますので、その人の深層心理だけでなく夢本来の予知能力も合わせて見てもらうことにより、自分が2016年どんな1年を過ごすかということを初夢占いで教えてもらいましょう。 2016年1月1日、眠りにつく際にはメモ帳や携帯などをそばに置き、起きてすぐに夢の内容をメモできる状態にしておくことができれば、初夢占いでより正確な占い結果を得ることができるようになります。

スポンサーリンク


無料占いアンジュメニュー